• home
  • チリ
  • ハバネロを使ったセビチェとブラッディ・マリー

ハバネロを使ったセビチェとブラッディ・マリー

Ivy 758 hits
ハバネロを栽培してウォッカに1日漬けておくと、そのままロックにして飲んでもよいのですが、いろんなカクテルや料理に使えます。
ブラッディ・マリーを飲みながら
ブラッディ・マリーを飲みながら
ブラッディ・マリーは、氷>ハバネロウォッカ>黒胡椒>野菜ジュース(順番大事) 最後にセロリの葉を10センチ程度切って、グラスに差し込みます。セロリを食べながらのむとさらにおいしい。
ハバネロをつかったセビチェ完成!このビールが合います。
ハバネロをつかったセビチェ完成!このビールが合います。
最後にハバネロのみじん切りをセビチェにまぜあわせます。ハバネロはレモンとあわせてしまうと辛みが消えてしまうので、レモンとあわせたまま置かないのがコツ。

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。